5月1日より、上皇陛下御製(ぎょせい)、上皇后陛下御歌(みうた)の展示をしております。展示を通して平成の御代を改めて振り返り、その感動を後世に伝えていただきますよう願っております。御参拝、お待ち申し上げます。

令和1年05月03日

 IMG_9136

 

本年4月30日をもちまして、平成の御代は改まり、令和の御代へと引き継がれました。

御譲位された上皇陛下並びに上皇后陛下は、御在位中に、数多の和歌をお詠みになられました。

和歌はその淵源を神話へと遡り、万葉集、古今和歌集といった古典を生み、以降、日本の歴史を通じて日本文芸の根幹として、永い伝統を持つものです。

また和歌は、心のありのままの感情を率直に伝えるものであり、上皇陛下、上皇后陛下が平成の御代に残された御製、御歌は御二方のお気持ちを最も直接にお伺いすることの出来る、尊い御作品であります。

此度、例年開催されております高良山書道展実行委員の各先生方の浄書による、上皇上皇后両陛下の御詠歌を展示申し上げます。この展示を通して平成の御代を改めて振り返り、その感動を後世に伝えていただきますように願ってやみません。

 

上皇陛下御製(ぎょせい) 上皇后陛下御歌(みうた)を通して

平成の御代を振り返る

IMG_9131IMG_9126

 

上皇陛下御製

      平成17年 歌会始 お題「歩み」

    戦なき 世を歩みきて 思ひ出づ

         かの難き日を 生きし人々

 

天皇陛下・上皇陛下の詠まれた和歌を御製(ぎょせい・おおみうた)、以下皇族方の詠まれた和歌を御歌(みうた)と、伝統的に申し上げます。

此度の御製・御歌ならびにその解説は宮内庁ホームページを出典としております。

 

尚、此度の展示期間は1ヶ月を予定しております。

 

IMG_9150IMG_9132

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.