1月19日(日)玉替祭(たまがえさい)、1月21日(火)鏡開祭のご案内をいたします。皆様、どうぞお参りください。

令和2年01月06日

1月19日(日)玉替祭

午前9時に始まる祭典の終了後、その年の運を占う「宝珠みくじ」が、この日に限り授与されます。

宝珠みくじ 一体 500円

 

IMG_8350IMG_8362

 

「玉替祭」は、江戸時代の弘化2年(1845)に始まった高良山の伝統神事です。

その昔、高良の大神様が「干珠(かんじゅ)満珠(まんじゅ)」という玉を使い、神功皇后様をお輔けしたという故事に基づいて行われます。

午前9時に始まる祭典の終了後、「宝珠みくじ」の授与が開始され、社頭には、新年の幸運を願う人々が行列をなし、大変賑わいます。

昨年の「玉替祭」の様子はこちらで紹介しております。 こちらへ →

 

IMG_8369IMG_8319

 

1月21日(火)鏡開祭

午前9時に始まる祭典の終了後、神職が鏡開きを行います。

 

IMG_842099IMG_8433

 

お正月に御本社を始め摂社末社にお供えした鏡餅を下げて開く鏡開祭は、厄除け、延命の祭りとして古くから行われてきました。江戸時代までは、高良山に属する僧侶の法要がこの日に行われ、国家安泰の祈祷を修して鏡開きを行っていました。

 寒の最中のこの日、御社殿での祭典終了後、神職が鏡開きを行い、境内では温かい善哉(ぜんざい)が参拝者にふるまわれ、大いに賑わいをみせます。

昨年の「鏡開祭」の様子はこちらで紹介しております。 こちらへ →

 

IMG_8452IMG_8443

 

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.