2月7日、子の日の松 (ねのひのまつ)神事を斎行いたしました。故事に則り、上津地区の皆様が高良山に松苗を奉納されました。

平成28年02月09日

IMG_1339IMG_1280

 

子の日の神事は、鎌倉時代初期に起源をもつと伝わります。かつて高良の神様が高良山にご鎮座される際に近くの上津地区に住まわれ、松を山内へお植えになられてからお移りになり、お鎮まりになられたとの故事に由来します。

これにちなみ、上津地区より高良山へ松苗を奉納する子の日の松神事が、毎年正月初子の日(月の最初の子の日)に行われてきました。

明治2年以降途絶えていたこのお祭りは、市内の上津4区(上津、本山、千束、二軒茶屋)の有志の皆さまのご奉仕とご協力により平成12年に再興されました。

以来、毎年、子ども達と世話役の方々が古式ゆかしい装束を着けて、上津地区から松の苗木を高良大社まで運び、祭典の後、社殿裏山に植樹します。

 

2月7日(日)の神事を写真にて紹介します。

 

IMG_1272IMG_1282

 

奉献所役や世話人など約80名の一行です。

午前8時30分、上津町天満宮(久留米市上津町)にて出立祭を行い、途中、千束地区を徒歩巡幸しました。

高良山麓より高良大社までの徒歩行列を行い、午前11時に高良大社に到着しました。

 

IMG_1300IMG_1311

神前にて松苗木奉納奉告祭を斎行しました。

 

IMG_1336IMG_1328

午前11時30分、高良大社本殿裏山にて植樹の儀。

お祓いを受け、松の苗木を植えました。

植え方を教えてもらい、子どもたちはスコップを持って土をかけました。

 

IMG_1353

本日は、上津地区の皆さま、御井町の有志の皆さまの心温まるご奉仕をいただきした。

ご参加・ご協力をいただきました皆様、誠に有難うございました。

 

IMG_1348

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.