9月25日、市恵比須社例祭を斎行いたしました。商売繁盛・家内安全・夫婦円満を祈願いたしました。商都久留米の守り神ともいえる「えびすさん」にどうぞお参りください。境内にて、「平成の大修理」の奉賛金・杮板・銅板の奉納を受け付けております。ご支援をお願いいたします。

平成28年09月25日

img_1902img_1908

 

9月25日(日)、11時より高良大社境内社、市恵比須社にて、市恵比須社例祭を斎行いたしました。

市恵比須社には、石造りの夫婦の恵比須神像がお祀りされています(市指定文化財)。かつて、筑後地方で最古の歴史を持つ「府中の市」に祀られていたもので、九州経済圏全体の守護神と称されています。府中とは、高良山麓・現在の御井町のことです。

例祭では、参列者の商売繁盛・家内安全・夫婦円満を祈願いたしました。

祭典の後、皆様に「福笹」をお配りました。

ご参列いただいた皆様、誠に有難うございました。

 

img_1919

神職による挨拶

「この度、のぼりを新しくご奉納いただき、奉告をいたしました。残暑が続いておりますが、どうぞ元気にお過ごしください。」

 

img_1927

参列の皆様は、「福笹」をお受けになりました。

 

 

「えびすさん」について、社報「たまたれ」より引用抜粋にてご紹介します。

 

高良山の信仰(六) えびすさん

 高良大社には市恵比須社があり、夫婦のえびすさんが祀られています。

『高良玉垂宮神秘書』によれば、高良大神が山麓(府中)で市を立てられ、肥後・肥前・筑前・豊後・豊前の順に市を立てられたと伝えます。

その後、府中の市の守護神として市恵比須が祀られ、筑後各地の市ではこの市恵比須を勧請して市を開くのが例であり、勧請には高良山大祝(神主の長上)の認可が絶対必要であったと伝えます。

商都久留米の守り神ともいえる市恵比須さんにどうぞお参りください。

 

 

毎年、9月25日は「市恵比須社例祭」です。

高良大社 行事カレンダー → こちらへ

 

img_1964

 

 

境内にて、「平成の大修理」の奉賛金・杮板・銅板の奉納を受け付けております。

ご支援をお願いいたします。

img_1890img_1931

「平成の大修理」の詳細について → こちらへ

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.