12月31日 年越大祓式・除夜祭を斎行いたしました。多くの皆様がご参列されました。誠に有難うございました。

平成28年12月31日

img_2857img_2854

 

12月31日、午後3時より、「年越大祓式(としこしのおおはらえ)」を執り行いました。

大祓は、日々の生活の中で知らず知らずに犯している罪・穢れを祓い清め、清々しい気分で新しい一年を迎えられるよう願う神事です。

よく晴れ渡った青空の下、ご家族連れなど大勢の皆様にお集まりいただき、皆様の御協力によりまして、無事神事を執り行うことができました。

心より感謝申し上げます。

 

img_2834img_2846

 大祓の受付をし、皆様は御社殿の前に参列されます。

 

img_2856img_2861

 

大祓詞(おおはらえのことば)の奏上の後、ご参列の皆様には、小さく切った紙片、切麻(きりぬさ)を身体にかけ、紙で作った「人形(ひとがた)」で身体をさすり、息を3回吹きかけていただきました。

こうして、この半年で積もった身体の罪けがれを移した「人形」を神事によってお祓いし、我が身の代わりにお清めいたしました。

 

img_2863img_2866

 

大祓式に引き続き、除夜祭を仮殿にて執り行いました。

除夜祭は、今年最後の祭典です。

来し方に感謝し、佳き年を迎えられるように祈念いたしました。

誠に有難うございました。

 

お正月の初詣は厄年などにかかわらず毎年行うように、

大祓も毎回受けましょう。

どなたでもご自由に参列できます。

6月の夏越大祓式、12月の年越大祓式に、ぜひご参列ください。

 

大祓について

 知らず知らずのうちに犯したであろう罪やあやまち、

心身のけがれを祓い清めるための神事です。

毎年6月と12月の2回、その月の末日に行います(夏越と年越)。

平安時代初期の国家の法制書『延喜式』にも記されており、古くから行われていたことが分かります。

ひな祭りの原形とされ、自分の罪けがれを移した「人形(形代)」を神事によってお祓いし、

我が身の代わりにお清めいたします。

当社においても伝統に則り、大祓式を厳修いたしております。

時期が近づきましたら、HPにてご案内いたします。

 

IMG_2261IMG_0161IMG_2694

 

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.