10月11日、第27回観月祭を開催しました。「月神」と称えられる高良玉垂命のご神威を仰ぎつつ、秋風を感じながら参拝者の方々と一夜を賑やかに過ごしました。ご参拝をいただきまして、誠に有難うございました。

平成29年10月13日

観月祭5観月祭18

 

10月11日(水)、第27回高良大社観月祭を開催いたしました。

観月祭は、古くから月を愛でる祭りとして全国的に行われています。

陰暦の9月13日、いわゆる「十三夜」に高良の神様がご出現されたことにちなみ、高良の神様は「月神様」と言われています。

当日は、「月神」と称えられる高良玉垂命のご神威を仰ぎつつ、ご参拝の皆様と共に情緒あふれる清秋のひと時を過ごすことができました。

茨城県日立市在住のご夫婦は、「一度参加したら、何度も来たくなるような、とても素晴らしい催しだと思います」とにっこり。お知り合いの方々と一緒に参加されていました。

ご参拝、誠に有難うございました。

 

午後6時より、本殿・御神前において神事・奉納行事を執り行いました。

観月祭7観月祭8

 

ご奉納いただいた皆さまです。

仕舞「八島」・久留米喜多流奉賛会

箏曲「千鳥の曲」・岩村雅楽芙姫

琵琶「巌流島の決闘」・筑前琵琶保存会 師範 尾方蝶嘉

吟詠「蛾眉山月の歌」・李白 加藤城勲        (以上 敬称略)

 

観月祭9観月祭11

 

 境内では、表千家北村宗孝社中(福岡市)の皆様によるお茶席のご奉仕もいただきました。

観月祭17観月祭19

                       跳ねうさぎをあしらったお菓子。

 

本殿での奉納行事の後、境内で直会(なおらい)が始まりました。

観月祭14観月祭13

 

たちまち、テントの前にはおでんや豚汁を求める皆様の長蛇の列です。

「このおでんは、よう味がしみとるごたる」

「初めて来たけれど、カッポ酒まで飲めて最高やね」

楽しげな声があちこちから聞こえてきました。

 

観月祭12観月祭15

 

特設舞台では、奉納行事が行われました。

優しい箏曲の音色に心を奪われ、ダイナミックな太鼓の演舞には拍手喝采。

そして神秘的な神楽の舞に、誰もが見入っていました。

最終演目の久留米にわかでは、途中、ご参拝の方々から合いの手も入り、最後は大笑いでした。

 

観月祭16観月祭22

 

特設舞台のプログラムです。

箏曲「村まつり」「里の秋」・「飛躍」正派雅会

和太鼓・御井鼓舞組

神楽「豊栄の舞」「浦安の舞」・高良大社雅楽同好会

柳川日吉太鼓・柳川日吉神社

久留米にわか・久留米にわか保存会日吉ぎんなん社中    (以上 敬称略)

 

観月祭291

 

観月祭は、毎年、高良大社とJR久留米駅・西鉄久留米駅間の観月祭臨時バス(運賃無料)を運行しています。

なお、事前申し込みが必要です。(会費制)

来年も、ホームページなどでご案内をいたします。ぜひ、ご参拝ください。

 

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.