2月17日、祈年祭(きねんさい・としごいのまつり)を執り行いました。髙良大社の四大祭のひとつです。五穀の豊穣と皇室の安泰・国家の繁栄と国民の安寧・生業の発展を祈念いたしました。

平成29年02月17日

IMG_3144IMG_3180

 

2月17日(金)午前10時半より、仮殿にて祈年祭を執り行いました。

ご崇敬の皆様にご参列をいただき、滞りなく神事を斎行することができました。

誠に有難うございました。

 

IMG_3161IMG_3143

神楽「浦安の舞」奉奏

 

祈年祭は、毎年2月17日に宮中の賢所を始め全国の神社で行われる祭典です。

このお祭りは、11月の新嘗祭と対になる形で、髙良大社の四大祭のひとつです。

「年」は稲を意味し、籾(もみ)種をまく季節の初めに当たり、秋の豊穣を祈ります。

言いかえれば人間の生命の糧をお恵みくださるようにと祈るお祭りとも言えましょう。

一粒のお米に神様が宿ると信じ、稲のみならず、五穀の豊穣と皇室の安泰・国家の繁栄と国民の安寧・生業の発展を祈念いたしました。

 

IMG_3170稲穂

竹間宗麿宮司の挨拶

「先日は斎館・授与所の上棟祭を迎えることができました。国の重要文化財であるご社殿(本殿・幣殿・拝殿)のお屋根葺き替え、中門・透塀の塗り替えなど、完成しましたら、新たなスタートとなります。皆様の更なるご支援をお願いいたします」

 

IMG_3185IMG_3191

高良会館展望所

朝から雨模様でしたが、祈年祭の斎行の頃には青空が広がりました。

 

IMG_3192

斎館・授与所も工事中です

上棟祭の様子は こちらへ →

 

2月15日、快晴の下、斎館・授与所新築工事の上棟祭を執り行いました。ご参列の皆様とともに2本の綱を曳き、上棟の儀をいたしました。誠に有難うございました。

平成29年02月16日

上棟2

 

2月15日(水)11時より、斎館・授与所新築工事の上棟祭を執り行いました。

髙良大社では、「平成の大修理」としまして、40年ぶりに国の重要文化財であるご社殿(本殿・幣殿・拝殿)のお屋根葺き替え、中門・透塀の塗り替えを順次行い、斎館・授与所の改築も進めております。

この度、斎館・授与所の上棟祭を迎えることができました。

 

上棟3上棟5

 

先日の大雪で屋根には雪が残っており、快晴とはいえ寒風の中、多くのご参列の皆様やご参拝の皆様に見守りいただきました。

まず、お清めの修祓(しゅばつ)。

次に、大きな榊に神様をお迎えし、お供え物を奉り、祝詞を奏上しました。

 

上棟10上棟19

 

上棟の儀」では、御屋根から垂らした2本の綱に、ご参列の皆様にご参集いただきました。

「曳綱(ひきつな)の儀」では、2本の綱をそれぞれお曳きいただきました。

 

上棟7上棟9

 

槌打(つちうち)の儀」では、御屋根に登った棟梁が棟木を木槌で棟に打ちつけ、

「千歳棟」「オー」「万歳棟」「オー」「永永棟」「オー」と、大きな声で発声しました。

ご参列の皆様の中から「すごいですね。なかなか見ることがない光景です」と、感嘆の声がもれました。

 

上棟11上棟8

 

上棟祭の最後に、竹間宗麿宮司より挨拶をいたしました。

「ご参列の皆様のお力をいただき、本日、上棟祭を終えることができました。これからの工事安全と建物の堅固長久を祈っております。今後も、皆様のご支援、ご協力をお願いいたします」

 

上棟14 

上棟15上棟16

 

最後に、皆様と記念撮影を行いました。

ご多忙の中、斎館・授与所新築工事の上棟祭にご参列いただいた皆様、誠に有難うございました。

 

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.