アーカイブ ‘ご案内’ カテゴリー

授与所・祈願所の応対について(5月11日より)

令和2年05月10日

授与所・祈願所の応対について

 

5月11日より授与所における神札・御守の授与、祈願祭の奉仕を再開いたします。

しかし依然として、新型コロナウイルス感染拡大への警戒を要しますので、下記の通りの応対といたします。

 

・授与所は一部のみ開放、御朱印は書き置きのみの授与。

・御祈願を受けられる方のマスク着用、受付にてのアルコール除菌の徹底。代表者のみの昇殿。

 

尚、福岡県は「特別警戒都道府県」に指定されております。

他県からの御参拝は、今しばらくお控えいただきますよう呉々もお願い申し上げます。

                            

                                                                                                   高良大社社務所

高良大社 疫病除け祈念特別朱印『白澤』を授与いたします

令和2年04月25日

高良大社 疫病除け祈念特別朱印『白澤』

 

高良大社の神様は、古くより、厄除け・延命長寿に霊験著しいと筑後地域を始め九州一円の人々より篤く信仰されてきました。

新型コロナウイルス感染症の拡大で、多くの方々が不安を抱えながらの生活を余儀なくされている昨今におきまして、高良の神様のお守りのもと、一日も早くこの感染拡大が終息し、皆様方に幸せで平穏な日常が戻ってくることを祈念して、特別朱印『白澤』を授与いたします。

 

お初穂料 1,000円

 

IMG_0865 

 

白澤(はくたく)について

白澤(はくたく)とは、中国の想像上の神獣です。その容貌は6本の角と9つの眼を持ち、人語を理解することができたといいます。

麒麟(きりん)や鳳凰(ほうおう)と同様に、徳のある政治者の治世において出現し、病魔を防ぐ力があると信じられていました。

このようなことから、白澤の絵を持っていれば道中の災難や病気から免れることができると、江戸時代の旅には欠かせない“お守り”となっていたようです。コレラ流行の時などにも白澤の絵が売りに出され、人々はこれを身につけたといいます。

 

ご朱印の対応について

令和2年4月7日に発出されました「緊急事態宣言」を受けて、当社におきましては、当面の間、無人・無接触の方式にてお札・お守り・ご朱印の授与を行っております。

授与所の前にお並びの際には2メートル間隔をとって、密接を避けて戴きますよう、ご協力をお願い致します。

 

 

臨時無人授与所での対応について

令和2年04月25日

 

新型コロナウイルス感染拡大対策により、当面の間、お守り・お札・ご朱印は、無人・無接触の方式の授与を行っております。

混雑時に、授与所の前にお並びの際には、2メートル間隔をとって、密接を避けて戴きますよう、ご協力をお願い致します。

                             

                             高良大社 社務所

 

最新情報

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.