アーカイブ ‘トピックス’ カテゴリー

ご祈願のご案内 家内安全・事業繁栄・厄除などのご祈願は高良大社へお越しください。月初め・年度始め、年間を通してお受けいただけます。スロープカーもご利用ください。

令和1年10月06日

 52

 

 高良の大神様は、古くより厄除・延命長寿の霊験あらたかとされており、生活万般を御守護くださる神様と広く信仰されております。

月初め、年度始め、年間を通してお受けいたしております。

 

◆祈願種目

家内安全 商売繁盛 厄年袚  還暦算賀

交通安全 諸障退散 身体健康 傷病平癒

子宝恵授 安産子育 初宮詣  七五三詣

学業成就 受験合格

 

その他願意もご相談ください 詳細はこちらをご覧ください →

 

◆祈願初穂料

個人  五千円以上

団体  一万円以上

 

IMG_5152IMG_6004

 

駐車場ご案内 こちらへ →

 

スロープカーもご利用ください。

IMG_5838IMG_5825

 

 

 

 

高良大社崇敬会 入会のご案内 崇敬会は高良大社の御祭神を崇敬し、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、広く社会に貢献するため、高良大社が行なう諸事業を支援、協力しております。ぜひ、ご入会ください。

令和1年08月07日

suukeikai04 神幸祭 神輿が街を巡る

 

高良大社崇敬会は、平成20年1月に設立されました。

筑後平野を一望する高良山に鎮座する高良大社は、高良玉垂命・八幡大神・住吉大神の神々を祀る旧国幣大社、筑後国一の宮であり、その創建は、初代神武天皇より数えて第17代履中天皇の御代(西暦400年)と伝えられています。

崇敬会は、高良大社の御祭神を崇敬し、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、広く社会に貢献するため、高良大社が行なう諸事業を支援、協力しております。

祖先より受け継がれてきた歴史と郷土遺産を守り、後世に伝えるための本会の趣旨にご賛同いただき、ご入会くださいますようご案内申し上げます。

 

※高良大社崇敬会の詳細は こちらへ → 

 

suukeikai07 高良大社崇敬会総会

 

会員

・個人会員

正会員  年額  3,000円以上

賛助会員 年額 10,000円以上

・法人会員

正会員  年額 10,000円以上

賛助会員 年額 30,000円以上

 

会員待遇

・毎朝一番の日供祭にて会員皆様のご安泰ご隆昌を祈願いたします

・特別参拝ができます

・崇敬会大祭にご案内いたします

・会主催の行事にご案内いたします

・高良大社宝物殿を拝観できます(但し展示替え等でご覧戴けない場合があります)

 

入会のお申し込み方法

ご入会につきましては、随時承ります。

入会申込書に必要事項をご記入の上郵送にてお申し込みください。

詳細は、お気軽にお問い合わせください。

高良大社崇敬会のパンフレットは社務所にございます。

 

IMG_2969

 

お問い合わせ 高良大社崇敬会事務局 高良大社内

住所 〒839-0851  福岡県久留米市御井町一番地

TEL 0942-43-4893

 

suukeikai01suukeikai03

 

 

6月9日(日)、高良山参道中腹旧宮司邸前広場にて「第12回 高良山あじさい祭り」が開催され、大勢の皆さんで賑わいました。

令和1年06月10日

IMG_9446IMG_9453

 

6月9日(日)、高良山中腹 旧宮司邸跡にて、「第12回高良山あじさい祭り」が開催されました。主催は高良山の森と環境を守る会です。

10時半、高良大社神職による開式の儀の神事が執り行われ、主催者挨拶、来賓祝辞に続いて、演芸会がスタート。ステージにて太鼓演奏や民謡、タヒチアンダンスなどが披露されました。

 

IMG_9439IMG_9452

 

新緑が映える中、椅子に腰かけたり立ち止まったりしながらステージや飲食を楽しむ皆さん。ぜんざい、おにぎり、たこ焼きなどをゆっくり堪能されていました。

今年も、久留米市主催の「九州オルレ久留米・高良山コース」が実施され、大勢の皆さんが立ち寄っておられました。

 

IMG_9443IMG_9421

 

flower_ajisai_illust_3204宝の山 高良山あじさい園へお出かけください

 

あじさい祭り会場の高良山中腹 旧宮司邸跡から石段参道を少し下ったところに、「宝の山 高良山あじさい園」があります。

6月9日現在の写真を掲載しております。

 

IMG_9427IMG_9431

 

「宝の山 高良山あじさい園」は、約1,000坪の敷地に4,000株以上のアジサイが植えられています。

高良山が「アジサイの名所」といわれる所以です。

これから、日を追うごとに園全体が満開となっていきます。 

豊富な色がアジサイの魅力。今年もとても楽しみです。

どうぞ、お出かけください。

 

IMG_9428IMG_9433

 

3月7日、平成31年度 高良大社崇敬会総会を開催しました。崇敬会は、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、諸事業を支援・協力しています。多くの皆様のご入会をお待ちいたします。

平成31年03月10日

崇敬会総会 会場の写真 

 

平成31年3月7日(木)の午後4時より、ホテルマリターレ創世にて、平成31年度高良大社崇敬会の総会を開催しました。

開会により、伊勢神宮遙拝、国歌斉唱、敬神生活の綱領唱和に続いて、高良大社崇敬会 井手和英会長の挨拶、来賓紹介、そして議長選出を行いました。

議事に入り、平成30年度事業報告及び決算報告・監査報告、平成31年度事業計画及び予算案について厳粛に審議され、全議案とも満場一致で原案通りに可決承認されました。

 

この後、高良大社の竹間宗麿宮司が挨拶を行い、総会は閉会いたしました。

 

会長①会長②

 高良大社崇敬会 井手和英会長 挨拶

「平成の大修理を11月末に完了いたしました。高良会館5階・6階の参拝者トイレなども整備され、今後も多くの方々が高良大社への参拝を楽しみにされることと思います。また、皆様のご協力で、崇敬会の会員も150名程増え、会員数は596名となりました。これからも崇敬会の輪を広げてまいりたいと思いますので、宜しくお願いいたします」

 

!cid_1695f2f9bf872e2816245

 高良大社 竹間宗麿宮司 挨拶

「皆様のご協力のお蔭で、平成の大修理を無事に終え 一新することができました。また、奉賛金によりまして、お祭りや神楽を奉納する際の雅楽の楽器を作ることができました。御代替わりの大きな時代の転換期を迎える中、崇敬会の役割というものは、まずお一人おひとりが国づくり、地域づくりの中心であり、最終的には地域貢献ということでしょう。そのためにも会員さんを増やし、崇敬会の輪を広げていきたいと思います。今後もご支援をいただきますようお願いいたします」

 

引き続き、午後5時より、記念講演会を開催しました。

今回は、宗像大社宮司の葦津敬之氏を講師にお迎えして、「宗像の歴史と未来」を演題にご講演いただきました。

講演では、日本のはじまりや皇室の歴史、日本神話などに触れながら、世界文化遺産に登録された「宗像・沖ノ島と関連遺産群」、宗像の取り組みとしての「宗像国際環境100人会議」などについて話されました。

 

宗像大社宮司 講演会宗像大社宮司 講演会②

 

「私たち神主が歴史を語る際は、『古事記』『日本書紀』が基本になります。その元になるのは、稗田阿礼と言う人の口伝。まさに優れた記憶力だと言えます。現代人は文字、電子に頼りがちで、記憶力という点では退化しているのではないでしょうか。古代の人々の記憶伝達能力はかなり優れていたのではと思います。

また、宗像の歴史を知るためには、大陸との関係は欠かせません。その影響は一方的ではなく双方で影響を与える場合もありますし、逆に日本から大陸に伝わったものもあると思います。

日本には、古代より優れた造船技術と航海術があり、6~7世紀の金製指輪などを見ると奈良を中心に技術があったのだと分かります(抜粋)」

最後に、アインシュタインの著書より、『西洋と出会う以前に日本人が本来もっていて、つまり生活の芸術化、個人に必要な謙虚さと質素さ、日本人の純粋で静かな心、それらのすべてを純粋に保って忘れずにいて欲しいものです』の一文を引用して紹介され、「私たちは、日本人について、外国の人に教えられているように思います」と話されました。

参加者の皆様は熱心に講演に聴き入り、講演後には、「御代替わりを迎える今、大変勉強になるお話だった」と多くの方々が感想を述べておられました。

 

 

午後6時より、懇親会を催しました。

多くの皆様にご参加いただき、和やかに会員同士の親睦を深めることができました。

ご参加いただきました会員の皆様、誠にありがとうございました。

今後も高良大社崇敬会の活動にご協力をお願いいたします。

 

高良大社崇敬会 入会のご案内

本会は高良大社の御祭神を崇敬し、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、広く社会に貢献するため、高良大社が行なう諸事業を支援、協力することを目的としております。

本会の趣旨にご賛同いただき、ご入会いただきますよう心よりお願い申し上げます。

詳細は、当HPの「高良大社崇敬会」コーナーをご覧ください。

高良大社崇敬会のご案内 こちらへ →

 

入会のお問い合わせは、社務所にお申し出ください。

IMG_5154IMG_8717

高良大社崇敬会のパンフレット・申込書は社務所にございます  (右)高良大社崇敬会会員証

 

お問い合わせ 高良大社崇敬会事務局 高良大社内

住所 〒839-0851  福岡県久留米市御井町一番地

TEL 0942-43-4893

 

6月10日(日)、「第11回 高良山あじさい祭り」が開催され、大勢の皆さんで賑わいました。

平成30年06月10日

IMG_7092IMG_7119

 

6月10日(日)、高良山中腹 旧宮司邸跡にて、「第11回高良山あじさい祭り」が開催されました。主催は高良山の森と環境を守る会です。

髙良大社神職による神事に続いて開式の儀が執り行われ、演芸会がスタート。太鼓演奏や民謡、タヒチアンダンスなどが披露されました。

 

IMG_7082IMG_7114

 

来場者の皆さんの楽しみは、演芸会と出店販売。

たこ焼きや焼きとり、おにぎりなどをゆっくり堪能されていました。

 

IMG_7094IMG_7098

 

「ソーメン流し」は無料で提供。「トマトも流れて来た」と子ども連れの皆さんも大喜びです。

「来年も楽しめるように皆さんの協賛金をお願いします」と寄付を募っておられました。

 

IMG_7107IMG_7112

 かっぽ酒・焼魚の販売                 野菜・アジサイ鉢植えの販売

 

IMG_7031IMG_7125

 当日は、久留米市主催の「九州オルレ久留米・高良山コース」も実施され、会場に大勢の皆さんが訪れていました。

 

◆宝の山 高良山あじさい園

IMG_7042IMG_7037

 

あじさい祭り会場の高良山中腹 旧宮司邸跡から石段参道を少し下ったところに、「宝の山 高良山あじさい園」があります。

6月10日現在の写真を掲載しております。

 

IMG_7061IMG_7045

 

ご家族連れ、知人友人と一緒に、カメラを片手に園内を散策されていました。

アジサイは、見頃になってきています。今日の雨を受けて、蕾が今か今かと満開の時を待っているようです。

満開の頃は、園いっぱいに、青、紫、白など、色とりどりの花が咲きます。

ぜひ、お越しください。

 

IMG_7076IMG_7038

 

 

3月8日(木)、平成30年度 高良大社崇敬会総会を開催しました。崇敬会は、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、諸事業を支援・協力しています。皆様方の入会を心よりお待ちいたします。

平成30年05月09日

IMG_5946

 

平成30年3月8日(木)、萃香園ホテルにて高良大社崇敬会の総会を開催しました。

伊勢神宮遙拝、国歌斉唱、敬神生活の綱領唱和、高良大社崇敬会井手和英会長の挨拶、来賓紹介、そして議長選出を行いました。

議事に入り、平成29年度事業報告、決算報告・監査報告、平成30年度事業計画・予算案、積立金活用、平成の大修理奉賛会の現況報告、神幸祭斎行の件について厳粛に審議され、全議案とも満場一致で原案通りに可決承認されました。

この後、高良大社の竹間宗麿宮司が挨拶を行い、通常総会は閉会いたしました。

 

IMG_59391

高良大社崇敬会 井手和英会長 挨拶

「この度、ご参拝の皆様が集いやすいようにと、平成の大修理にて高良大社の境内は一新されました。崇敬会の会員増強を一層図りたいと思います。ご協力をお願いいたします」

 

IMG_59501

高良大社 竹間宗麿宮司 挨拶

「平成の大修理は4月から5月にかけて奉祝祭・奉祝行事を執り行い、いよいよ事業のまとめとなります。今後も皆様方のご支援をいただきますようお願いいたします」

 

IMG_5964

 

総会終了後、記念講演会が行われました。

今回は、熊本県神社庁 庁長 天草島志岐八幡宮 宮司の宮﨑國忠先生をお迎えして、「震災を越えて~東日本大震災、平成28年熊本地震を体験して感じたこと~」を演題にご講演いただきました。

平成28年の熊本地震によって、各地で甚大な被害がありました。宮崎先生は、東日本大震災の際も、神社は故郷の再生にどのように機能できるのかというテーマをもって現地に駆けつけておられます。そして、熊本地震の衝撃、倒壊するなど多大な被害を受けている各地の神社に足を運び、神職や氏子の皆様とお話をされ、祈りを捧げられたとのことです。

最後に、「震災を通して、自然に対する畏れを改めて感じました。まだ傷んだままの神社が多いのですが、お社を大事にしなければと地元の人が工夫をしておられます。体験して感じるのは、祭りの力こそ、復興につながるということ。人々の気持ちを盛り上げる祭りの力は大きいと再確認しました。今後も、祭りを通して地元の皆さんと何ができるのかを考えていきたいと思います」と締めくくられました。

 

IMG_5934IMG_5968

 

 

引き続き、懇親会には多くの皆様にご参加いただき、和やかに会員同士の親睦を深めることができました。

ご参加いただきました会員の皆様、誠にありがとうございました。

今後も高良大社崇敬会の活動にご協力をお願いいたします。

 

高良大社崇敬会 入会のご案内

 

本会は高良大社の御祭神を崇敬し、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、広く社会に貢献するため、高良大社が行なう諸事業を支援、協力することを目的としております。

本会の趣旨にご賛同いただき、ご入会いただきますよう心よりお願い申し上げます。

詳細は、当HPの「高良大社崇敬会」コーナーをご覧ください。

高良大社崇敬会のご案内 

入会のお問い合わせは、社務所にお申し出ください。

 

IMG_5154  高良大社崇敬会 リーフレット 

 

 

装い新たな高良大社にご参拝ください。心地よい春風の中、131段本坂 石段からの眺め、高良会館展望所からの眺めもお楽しみください。スロープカーもご利用ください。

平成30年03月19日

IMG_6005IMG_6031

 

3月、春めいた日差しの中、ご祈願、ご参拝の皆様のお顔もほころんでおられました。

境内の花々も、あちこちで愛らしい顔を見せております。

 

131段本坂の石段からの眺めです

IMG_6002

 

石段周囲の木々を伐採いたしましたので、市街地の眺めを堪能できるようになりました。

ここで眺めを楽しむ方や写真撮影をする方々が増えております。

 

スロープカーをご利用ください

IMG_5825 

 

モノレール型スロープカーの設置により、多くの方々に喜んでいただいております。

どうぞお気軽にご利用ください。

 

IMG_5650IMG_5838

乗降場 

 

高良会館展望所からの眺めです

IMG_6010

 

展望所も整備し、椅子も設置しております。

ご参拝の後に、ゆっくりとお過ごしください。

 

IMG_5617IMG_6015


高良山は桜の名所。まもなく山内は桜が咲き誇ります。

どうぞご参拝ください。

 

IMG_6035

高良大社宝物館は、平成の大修理諸事業のため、平成29年12月15日から平成30年1月21日まで閉館いたします。御迷惑をおかけいたしますが、何卒、御理解・御協力のほどをお願い申し上げます。

平成29年12月16日

IMG_3804

 

高良大社宝物館に入館ご希望の際は、職員にお声掛けいただき、ご案内をしておりますが、平成の大修理諸事業のため、平成29年12月15日から平成30年1月21日まで閉館いたします。

御迷惑をおかけいたしますが、何卒、御理解・御協力のほどをお願い申し上げます。

 

神符守札 初穂料改定のお知らせ (平成29年12月1日より)

平成29年11月29日

この度、諸般の事情によりまして、平成29年12月1日より神符守札の初穂料を改定させて戴きます。

尚、祈願祭における初穂料の変更はございません。

何卒 御理解賜りますようお願い申し上げます。

 

IMG_4647

 

11月19日、「第18回高良山もみじ狩り」が開催されました。多くの方々が来場し、宝の山・高良山は大賑わい。紅葉の名所、高良山にぜひお越しください。

平成29年11月19日

IMG_5281IMG_5254

 

11月19日(日)、10時30分より、高良山中腹の旧宮司邸広場にて「第18回高良山もみじ狩り」が開催されました。「高良山もみじ狩り」は、御井校区まちづくり振興会・高良山の森と環境を守る会が中心となって開催され、今年も多くの方で賑わいました。

また、紅葉の名所 高良山には多くの方々が足を運び、「宝の山 高良山」の秋を堪能されている姿が各所で見られました。

紅葉の名所、高良山にぜひお越しください。

 

IMG_5260IMG_5268

会場での演芸会 太鼓演奏や民謡、タヒチアンダンスなどが披露されていました。

有料販売は今年も大人気。かっぽ酒は次々に売れていました。

 

IMG_5276IMG_5250

たこ焼きやだご汁、おにぎり、ぜんざい、地元の新鮮野菜なども販売されていました。

来場された皆さんは、テーブルでゆっくりと味わっておられました。

地元の皆さんによる手作りの心温まる催し。笑顔があちこちで見られました。

 

IMG_5236IMG_5292

 

 

 

« Older Entries

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.