アーカイブ ‘トピックス’ カテゴリー

高良大社宝物館は、平成の大修理諸事業のため、平成29年12月15日から平成30年1月21日まで閉館いたします。御迷惑をおかけいたしますが、何卒、御理解・御協力のほどをお願い申し上げます。

平成29年12月16日

IMG_3804

 

高良大社宝物館に入館ご希望の際は、職員にお声掛けいただき、ご案内をしておりますが、平成の大修理諸事業のため、平成29年12月15日から平成30年1月21日まで閉館いたします。

御迷惑をおかけいたしますが、何卒、御理解・御協力のほどをお願い申し上げます。

 

神符守札 初穂料改定のお知らせ (平成29年12月1日より)

平成29年11月29日

この度、諸般の事情によりまして、平成29年12月1日より神符守札の初穂料を改定させて戴きます。

尚、祈願祭における初穂料の変更はございません。

何卒 御理解賜りますようお願い申し上げます。

 

IMG_4647

 

11月19日、「第18回高良山もみじ狩り」が開催されました。多くの方々が来場し、宝の山・高良山は大賑わい。紅葉の名所、高良山にぜひお越しください。

平成29年11月19日

IMG_5281IMG_5254

 

11月19日(日)、10時30分より、高良山中腹の旧宮司邸広場にて「第18回高良山もみじ狩り」が開催されました。「高良山もみじ狩り」は、御井校区まちづくり振興会・高良山の森と環境を守る会が中心となって開催され、今年も多くの方で賑わいました。

また、紅葉の名所 高良山には多くの方々が足を運び、「宝の山 高良山」の秋を堪能されている姿が各所で見られました。

紅葉の名所、高良山にぜひお越しください。

 

IMG_5260IMG_5268

会場での演芸会 太鼓演奏や民謡、タヒチアンダンスなどが披露されていました。

有料販売は今年も大人気。かっぽ酒は次々に売れていました。

 

IMG_5276IMG_5250

たこ焼きやだご汁、おにぎり、ぜんざい、地元の新鮮野菜なども販売されていました。

来場された皆さんは、テーブルでゆっくりと味わっておられました。

地元の皆さんによる手作りの心温まる催し。笑顔があちこちで見られました。

 

IMG_5236IMG_5292

 

 

 

平成の大修理 社殿調度品奉納のお願い ご神縁に結ばれる御崇敬の皆様に広く奉納をお願い申し上げます。

平成29年06月18日

IMG_4372IMG_4302

 

この度の社殿屋根替修理工事に伴い、高良大神様の鎮まる本殿を始め社殿内の調度品を新しく整え、大神様にはご機嫌麗しく元の御社殿にお遷り願いたいと存じます。

つきましては、ご神縁に結ばれる御崇敬の皆様に広く奉納をお願い申し上げたく、何卒ご理解の上、ご奉納相なりますようお願い申し上げます。

 

※奉納品数には限りがありますので、先着順とさせていただきます。

※奉賛接遇は奉賛金と同様にさせていただきます。

※詳細はお気軽にお尋ねください。

0001 (3)

 

壁代⑩神饌案

⑩壁代                   ⑭神饌案

 

三尺案⑮金幣⑱

⑮三尺案                  ⑱金幣

 

帳⑲御簾⑳

帳                    御簾

 

 

6月1日、第37号の社報「たまたれ」を発行いたしました。当ホームページでもご覧になれます。宮司のご挨拶も更新いたしました。

平成29年06月01日

IMG_4222

 

高良大社は、社報「たまたれ」を発行しております。

6月1日、第37号の社報「たまたれ」を発行いたしました。

崇敬会の会員の皆様にお送りし、社務所にて無料で配布致しております。

 

当ホームページでもご覧になれます。

社報「たまたれ」 詳しくは こちらへ →

 

当ホームページの「宮司 ご挨拶」のページを更新しました。

こちらに掲載しております  こちらへ →

第37号社報「たまたれ」のご挨拶より、転載しております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

平成の大修理 国指定重要文化財 髙良大社(本殿・幣殿・拝殿)のお屋根葺き替え、中門・透塀の塗り替え、併せて斎館・授与所の改築を、順次進めております。奉賛金・銅板の奉納を受け付けております。ご支援をお願いいたします。

平成29年03月13日

IMG_0059IMG_0116

 

髙良大社では、「平成の大修理」としまして、40年ぶりに国の重要文化財であるご社殿(本殿・幣殿・拝殿)のお屋根葺き替え、中門・透塀の塗り替え、併せて斎館・授与所の改築を、順次進めております。

工事の進捗状況はホームページにてご報告しております。こちらへ →

高良大社ご社殿は、万治3年(1660)建築の国の重要文化財です。

約30年を周期にお屋根替えが行われ、近くは昭和51年に大々的な解体修理工事がありました。

それから約40年の歳月が過ぎ、屋根部分に傷みが進行し、雨漏りの危険性が指摘されるなど限度を超えたため、お屋根葺き替え工事を実施しております。

 

境内にて、「平成の大修理」の奉賛金、銅板の奉納を受け付けております。

ご支援をお願いいたします。

 

kourataisya_poster0731最終img_1931

 

平成の大修理 奉賛 

ご奉賛の詳細は、ホームページに掲載しております。

平成の大修理 ご奉賛 詳細はこちらへ →

 

リーフレット(案内書)もご用意しております。

リーフレットは境内掲示板、社務所にて配布しております。

お気軽にお尋ねください。

 

img_leaflet  IMG_3493

リーフレット       境内に奉賛者のお名前を掲示しております

 

 

◆銅板(どうばん)奉納(一束 2,000円)

受付にてお尋ねください。

宜しくお願いいたします。

 

img_1937img_2009

 

3月6日、平成29年度 高良大社崇敬会総会を開催しました。崇敬会は、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、諸事業を支援・協力しています。ぜひ崇敬会にご入会ください

平成29年03月08日

IMG_3432

 

平成29年3月6日(月)、ホテルニュープラザにて高良大社崇敬会の総会を開催しました。

伊勢神宮遥拝、国歌斉唱、敬神生活の綱領唱和に続いて、高良大社崇敬会 井手和英会長の挨拶、来賓紹介、そして議長選出を行いました。

議事に入り、平成28年度事業報告及び決算報告・監査報告、平成29年度事業計画及び予算案について厳粛に審議され、全議案とも満場一致で原案通りに可決承認されました。

この後、高良大社の竹間宗麿宮司が挨拶を行い、総会は閉会いたしました。

 

 IMG_3438

高良大社崇敬会 井手和英会長 挨拶

「平成の大修理は、秋に本殿などのお屋根葺き替えが済み、10月の遷座祭となります。例大祭(高良山くんち)は新しい装いの下、執り行うことになります。10月10日の崇敬会大祭にぜひお越しください。これから高良大社への参拝がますます楽しみになります。崇敬会の会員の輪を広げてまいりたいと思いますので、お知り合いの方を会員加入にお誘いください」

 

IMG_3446

高良大社 竹間宗麿宮司 挨拶

「平成の大修理は皆様のお力をいただきながら、無事に工事が進んでおり、まさに髙良大社の情景が変わる時を迎えようとしております。職員一同、心躍る気持ちで、将来にわたって、高良の神様の御神威を高めていきたいと思っております。これからも、神様の喜びを私たちの喜びとして皆様のお力をいただきながら進めてまいります。今後もご支援をいただきますようお願いいたします」

 

IMG_3447IMG_3460

 

総会終了後、記念講演が行われました。

今回は、鷹鳥屋神社宮司の矢野大和先生をお迎えして、「日本の財産」を演題にご講演いただきました。矢野先生は、おおいた観光特使などの役職を務めながら各地で精力的にご講演されています。

講演では、「人の話を聞く時は頷く、肯定するところから入ると元気になれます。誰かのためになることをちょっとだけ自分が担うことで、今の社会や国は変わっていきます。日本人は、震災があっても自分を犠牲にして人のために尽くす。この精神が脈々と流れています。それは、日本に『お天道様が見ていらっしゃる』といった文化があるからです。それは日本という国の底力。間違いなく教育の力です(要約)」とお話いただきました。

講演中は、会場に降りて参加者の皆さんに語りかけながら、ユーモアを交えて話され、会場は大きな笑い声につつまれました。

 

引き続き、懇親会には多くの皆様にご参加いただき、和やかに会員同士の親睦を深めることができました。

ご参加いただきました会員の皆様、誠にありがとうございました。

今後も高良大社崇敬会の活動にご協力をお願いいたします。

 

IMG_3440

 

高良大社崇敬会 入会のご案内

 

本会は高良大社の御祭神を崇敬し、高良大社の弥栄と歴史的文化遺産の維持継承を願い、広く社会に貢献するため、高良大社が行なう諸事業を支援、協力することを目的としております。

本会の趣旨にご賛同いただき、ご入会いただきますよう心よりお願い申し上げます。

詳細は、当HPの「高良大社崇敬会」コーナーをご覧ください。

高良大社崇敬会のご案内 こちらへ →

 

入会のお問い合わせは、社務所にお申し出ください。

IMG_5154IMG_3441

高良大社崇敬会のパンフレット・申込書は社務所にございます

 

お問い合わせ 高良大社崇敬会事務局 高良大社内

住所 〒839-0851  福岡県久留米市御井町一番地

TEL 0942-43-4893

高良大社崇敬会 入会のご案内 髙良大社には、国指定重要文化財など宝物、史跡が大切に護られております。祖先より受け継がれてきた歴史と郷土遺産を守り、後世に伝えてまいりましょう。ぜひ、ご入会ください。

平成29年02月01日

IMG_0214 崇敬会総会

 

高良大社崇敬会は、平成20年1月に設立されました。

自然豊かな高良山に鎮座する高良大社は、高良玉垂命・住吉大神・八幡大神の三柱を祀る、筑後国一之宮であり、その歴史は、古く御創建は西暦400年頃と伝えられています。

また、高良大社には国指定重要文化財など宝物、史跡が大切に護られております。

その祖先より受け継がれてきた歴史と郷土遺産を守り、後世に伝えるための本会の趣旨にご賛同いただき、ご入会くださいますようご案内申し上げます。

 

年会費

・個人会員

正会員  3,000円以上

賛助会員 10,000円以上

・法人会員

正会員  10,000円以上

賛助会員 30,000円以上

 

会員待遇

・毎朝の日供祭にて会員皆様のご安泰ご隆昌を祈願いたします

・特別参拝ができます

・崇敬会大祭にご案内いたします

・会主催の行事にご案内いたします

・高良大社宝物殿を拝観できます

 

IMG_9370IMG_0980

大提灯を奉納

 

高良大社崇敬会の詳細は こちらへ → 

 

IMG_5154

高良大社崇敬会のパンフレットは社務所にございます

 

お問い合わせ 高良大社崇敬会事務局 高良大社内

住所 〒839-0851  福岡県久留米市御井町一番地

TEL 0942-43-4893

 

平成の大修理 国指定重要文化財 髙良大社のご社殿 お屋根ふき替え杮板(こけらいた)と銅板の奉納を受け付けております。杮板奉納は平成29年1月末までです。銅板奉納は以降も引き続き受け付けをいたします。

平成28年12月31日

 

IMG_0059IMG_0116

 

髙良大社では、「平成の大修理」としまして、40年ぶりに国の重要文化財であるご社殿(本殿・幣殿・拝殿)のお屋根葺き替え、中門・透塀の塗り替え、併せて斎館・授与所の改築を、順次進めております。

工事の進捗状況はホームページにてご報告しております。こちらへ →

高良大社ご社殿は、万治3年(1660)建築の国の重要文化財です。

約30年を周期にお屋根替えが行われ、近くは昭和51年に大々的な解体修理工事がありました。

それから約40年の歳月が過ぎ、屋根部分に傷みが進行し、雨漏りの危険性が指摘されるなど限度を超えたため、お屋根葺き替え工事を実施しております。

 

 

境内にて、「平成の大修理」の奉賛金・杮板・銅板の奉納を受け付けております。

ご支援をお願いいたします。

 

kourataisya_poster0731最終img_1931

 

平成の大修理 奉賛 

ご奉賛の詳細は、ホームページに掲載しております。

平成の大修理 ご奉賛 詳細はこちらへ →

 

リーフレット(案内書)もご用意しております。

リーフレットは境内掲示板、社務所にて配布しております。

お気軽にお尋ねください。

 

img_leaflet  IMG_3493

リーフレット       境内に奉賛者のお名前を掲示しております

 

柿板(こけらいた)奉納  一束 1,000円  平成29年1月末までの受付となります

杮板は、お屋根葺き替えに使用するもので、薄いサワラの板です。

サワラは、ヒノキ科の常緑高木です。

皆さまに奉納いただいた杮板は、ご社殿の屋根に使用いたします。

 

IMG_0091 (2)IMG_2380

今回の工事にて外した古い杮板です   これは杮板記入の見本です

 

受付にて、申込書にご住所、お名前、お申込数を記入してください。

申込書と一緒に奉納金をそえて係員にお渡しください。

杮板には、住所、お名前などをお書きください。

「延命長寿」など、お願いごとなどを書いていただくこともできます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

◆銅板(どうばん)奉納(一束 2,000円)もございます

受付にてお尋ねください。

 

img_1937img_2009

 

11月20日、「高良山もみじ狩り」が開催されました。小春日和の天候に恵まれ、大勢の皆さんが紅葉やステージショー、餅つきなどを楽しんでおられました。

平成28年11月20日

img_2632img_2644

 

11月20日(日)、10時30分より、高良山参道中腹旧宮司邸にて「高良山もみじ狩り」が開催されました。

小春日和の天候に恵まれたこの日、会場には山歩きなどを楽しむ皆さんも大勢足を運んでいました。開会式の後に、ステージでは民謡やタヒチダンス、大正琴ユニット、ひょっとこ踊りなどが次々と披露。演奏や踊りが終わると、会場からは温かい拍手が送られていました。

 

img_2670

 

さて、餅つき大会です。

蒸しあがった餅米を石臼に移し、ペッタン、ペッタンとついていきます。大人がついた後、子どもさんも挑戦していました。

お餅がつきあがったら、一口大の大きさに餅を切っておいしそうな「きな粉餅」に。無料配布とのことで、皆さんは嬉しそうに行列に並んでいました。

 

img_2637img_2643

 

 竹ホーキや松葉ホーキ、かぼちゃ、焼きとり、おにぎり、ぜんざいなどが販売されていました。

img_2620img_2622

 

今年も、宝の山 高良山で賑やかに開催された第11回「高良山もみじ狩り」。

高良山の森と環境を守る会や地域の皆さんが心を込めてお世話をされている姿が心に残りました。

 

会場では、「高良大社平成の大修理」の杮板・銅板奉納を受け付けました。

「ちょうど良かったわ。せっかくだから、ここで書いていきます」

「ご家族の皆さんのお名前もどうぞお書きください」

皆さまのご支援を宜しくお願いいたします。

 

img_2673img_2608

 

« Older Entries

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.