10月9日(水)・10日(木)・11日(金)、高良大社例大祭(高良山くんち)を執り行います。高良大社恒例神事の中でも最重儀とされるお祭りです。皆様方のお越しを心よりお待ちしております

令和1年09月16日

IMG_4847IMG_4802

 

高良山くんちの「くんち」とは、「おくにち・御九日」の訛りで、かつては旧暦九月九日に斎行されていた神事です。

秋の収穫を祝う秋祭りと重陽の節句とが結びついた神事です。

高良大社例大祭(高良山くんち)の紹介はこちらへ →

 

例大祭の前後には、さまざまな神賑行事(しんしんぎょうじ)が開催されます。

詳細は こちらへ →

 

IMG_7527IMG_7683

 

高良大社例大祭(高良山くんち) 斎行日程を御案内いたします

 

10月 9日(水) 例祭    午前10時30分 於:本殿

 

・謡曲奉納    久留米喜多流奉賛会 (祭典前 午前10時15分)

・高良山十景舞  高良山十景舞保存会 (祭典後 午前11時30分)

 

 

10月10日(木) 崇敬会大祭 午前10時30分 於:本殿

 

・献茶式     表千家不白流九州支部

・野点      午前11時~午後3時 境内野点席

高良大社崇敬会会員が日々の神恩に感謝し、家内安全や商売繁盛などを祈念いたします。

 

10月11日(金) 観月祭   午後6時

 

 ・観月祭     午後6時          於:本殿

・奉納行事    午後6時30分~7時30分 於:本殿

・奉納行事と直会 午後7時40分~9時00分 於:境内特設舞台

「月神高良の神」に因み、月を愛でるお祭りとして始まりました。

箏曲や太鼓、舞などが社殿及び境内特設舞台にて奉納され、秋の夜長を彩ります。

  

IMG_7552IMG_7644

 

 

10月11日(金)、第29回高良大社観月祭にお越しください。「月神」と称えられる高良玉垂命のご神威を仰ぎ、数々の奉納行事とともに、清秋のひと時をお過ごしください。

令和1年09月16日

IMG_7545IMG_7675

 

「月神」と称えられる高良玉垂命のご神威を仰ぎ、拝殿にて奏でる箏曲をはじめ数々の奉納行事を執り行います。

その後、場所を境内特設舞台に移し、久留米にわか、雅楽演奏、日吉太鼓など盛り沢山の行事を鑑賞いただき、情緒あふれる清秋のひと時をお過ごしください。

 

高良大社例大祭(高良山くんち)の紹介はこちらへ →

 

IMG_7562IMG_7634

 

令和元年10月11日(金) 観月祭  午後6時より

 

観月祭     午後6時          於:本殿

奉納行事    午後6時30分~7時30分 於:本殿

仕舞  久留米喜多流奉賛会

箏曲  生田流正派

琵琶  筑前琵琶保存会

吟詠  錦城流 加藤城勲

 

奉納行事及び直会(なおらい) 午後7時40分~9時 於:境内・特設舞台

箏曲       生田流正派

和太鼓      御井鼓舞組

雅楽       高良大社雅楽同好会

柳川日吉太鼓   柳川日吉神社

久留米にわか   久留米にわか保存会日吉ぎんなん社中

御茶席奉仕    表千家北村宗孝社中

 

※奉納行事及び奉納順番につきましては変更になる場合もございます。

 

会費 お一人様 3,000円 (当日受付にお納めください・要予約)

※参列ご希望の方は、参列人数に限りがございますので、お手数ながら、お電話で社務所までご一報ください。

 

無料送迎バスをJR久留米駅から高良大社間で運行いたします。時刻表はこちらへ  

 

お問い合わせ先 高良大社社務所 ☎0942-43-4893

 

IMG_7595IMG_7644

 

9月8日(日)~10月14日(日)まで、高良大社例大祭(高良山くんち)の神賑行事(しんしんぎょうじ)を開催します。どうぞ、ご参拝ください。

令和1年09月16日

IMG_4480img_1874

 

10月9日・10日・11日、高良大社例大祭(高良山くんち)は3日間にわたって1年間の感謝とご神徳を祈念するお祭りです。

例大祭の前後には、さまざまな神賑行事(しんしんぎょうじ)が開催されます。

ご参拝ください。

 

高良大社例大祭(高良山くんち)の開催については こちらへ →

 

※神賑行事の時刻等につきましては変更もございます。

天候などの都合で変更となる場合がございますので、当HPの最新情報をご確認の上、お越しください。

 

神賑行事

・9月 8日(日)           場所・南筑高校体育館

終日    第19回高良山剣道大会   奉納団体・高良山剣道大会実行委員会

                     

・9月27日(金)~29日(土)    場所・中門透塀展示場

終日    第20回さつき盆栽秋季展  奉納団体・さつき盆栽趣味の会

 

・10月5日(土)           場所・境内特設舞台       

正午    日向ひょっとこ踊り     奉納団体・ときめき会

午後1時  空手奉納演武        奉納団体・新極真会佐賀筑後支部久留米道場

 

・10月6日(日)           場所・境内特設舞台

午前11時・午後1時  獅子舞     奉納団体・高良山同志会

午前11時・午後1時  御井風流    奉納団体・御井町風流保存会

午前11時半      吹奏楽     吹奏楽同好会 ビックベア

正午          ピアノエレクトーン 田坂千夏

 

10月9日(水)~11日(金)    場所・中門透塀展示場

終日  第19回嵯峨御流生け花展    奉納団体・華道嵯峨御流諸岡社中

 

・10月13日(日)          場所・境内特設舞台

午後1時        民謡奉納    奉納団体・日本民謡協会大川支部

 

・10月14日(祝)          場所・荒天時は久留米アリーナ弓道場        

終日 第49回高良山弓道大会、百々手式 奉納団体・久留米弓道連盟・小笠原流弓馬術礼法同門会

 

お問い合わせ先 高良大社社務所 ☎0942-43-4893

 

神賑行事  解説

 たくさんの神賑行事の中から幾つかご紹介します 

 

高良山獅子舞

獅子舞は奈良時代に唐から日本にもたらされたものです。

高良山獅子舞は、明治初期に高良山同志会により始められ、高良大社の御神期大祭に舞を奉納し、御神幸に先導役を務めました。

高良山獅子舞は、よく見られる軽い獅子で舞う動きのある舞ではなく、重い獅子で舞う動きの少ない「神の舞」という舞です。

 

高良山十景舞

その昔、天和年中(1681~1684)に高良山の名所10カ所を選んで「高良山十景」と名付けました。当時の一流の文人によって詩歌や俳句も作られ、昭和30年に地元婦人会によって編曲振り付けがなされました。

その後36年に奉納して以来絶えていましたが、昭和53年に17年ぶりに新たに編曲し、舞を振り付けて「高良山十景舞」と名付けられました。(例祭にて奉納)

 

第19回高良山剣道大会    荒天時は久留米アリーナ弓道場にて開催

小学校4年生以下の部を始め、高校生各部個人戦に至るまで、多数の剣士たちが高良山のお膝元にて熱戦を繰り広げます。皆さんの熱き声援をお願いいたします。(尚、剣道大会への参加申込受付は終了しております)

 

第49回高良山弓道大会・百々手式

当社の「百々手式(ももてしき)」は、小笠原流弓馬術礼法による歩射の神事です。こんにち恒例神事、及び弓の行事として各地の神社において、蟇目・流鏑馬・大的式・百々手式等の奉仕がなされています。

百々手は、十人の射手が各十手ずつ射て、合わせて百手になるのですが、今回は略式として一手(二射)を十人で、男子は直垂に烏帽子、女子は水干の古式ゆかしい姿で奉納します。

 

吹奏楽同好会 ビックベア

久留米市や鳥栖市周辺で活動している市民ブラスバンド。自主公演・地域や施設からの依頼演奏会を行っており、今回は約10名で聞きなじみのある曲を奉納演奏します。

 

田坂千夏氏プロフィール

ピアニスト・オルガニストとして、アレンジ・即興演奏を得意とし、クラシックからジャズ、演歌までジャンルを問わず、ソロアーティストとの共演及びチャリティーリサイタルなど、全国各地で幅広く活動を展開。後進の指導では、コンクールへの生徒を輩出し、その功績として「指導者賞」を授与。

 

IMG_7469IMG_9616

 

 

10月9日(水)・10日(木)・11日(金)、高良大社例大祭 おくんち シャトルバス と 観月祭 臨時バスを運行いたします。JR久留米駅から高良大社間の無料送迎バスです。時刻表をご覧ください。

令和1年09月15日

無料送迎バスをJR久留米駅から高良大社間で運行いたします。

運賃は無料です。

ご利用ください。

 

おくんち シャトルバス 時刻表 運賃無料です

 

 10月9日(水)・10日(木) 往路

おくんちシャトルバス時刻表PDF新-Jpeg

 10月9日(水)・10日(木) 復路

おくんちシャトルバス時刻表2

 

観月祭 臨時バス 時刻表  運賃無料です

 

 10月11日(金) 往路

おくんちシャトルバス時刻表3 

  10月11日(金) 復路

おくんちシャトルバス時刻表4

 

 お問い合わせ先 高良大社社務所 ☎0942-43-4893

 

 

9月6日(金)午前11時より、高良大社の末社・大学稲荷神社の夏祭を斎行しました。多くの崇敬者の皆様方にご参列いただき、五穀豊穣、家内安全、事業繁栄を祈念いたしました。

令和1年09月07日

 IMG_9597

 

9月6日(金)午前11時より、大学稲荷神社(御井町字宗崎)の夏祭を斎行しました。

残暑厳しい中、多くの崇敬者の皆様方にご参列いただきました。

心より感謝申し上げます。

拝殿において、お祓い、祝詞、玉串奉奠などの神事を執り行い、五穀豊穣、家内安全、事業繁栄を祈念いたしました。

ご参列の皆様は清々しい表情で祭典に臨んでおられました。

 

IMG_9595IMG_9586

 

大学稲荷神社は、筑前・筑後稲荷十社の筆頭といわれ、明和8年(1771)、京都の伏見から勧請されました。

主祭神は、倉稲魂神(うかのみたまのかみ)。

稲荷神社は、元々穀物の神でした。

その後、商売繁昌の神様として「御利益著(いちじる)し」と、人々に親しまれています。

 

16日、26日は、縁日祭を斎行しております。

折々にご参拝され、家内安全・身体健康・商売繁盛などご祈願ください。

 

 IMG_9589

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.