1月21日、「鏡開祭」を執り行いました。晴れ渡る青空の下、厄除け・延命のお祭りに善男善女が集い、本日限りの「厄除けぜんざい」も振る舞われました。ご参拝いただきまして誠に有難うございました。

平成30年01月21日

IMG_5767 (2)IMG_5782

 

午前9時より本殿にて神事が行われた後、ご参拝の皆様が見守る中、宮司を始め神職が神前にお供えされていた鏡餅の鏡割りをいたしました。

お餅が割れると、ご参拝の皆様から拍手が沸き起こりました。

この「鏡開祭」は、高良大社の特色ある新春のお祭りのひとつです。

竹間宮司より、「神前にお供えされた鏡餅です。小槌を振って割られたお餅は厄除けになります。どうぞ、お召し上がりください」とのお話がありました。

 

IMG_5777IMG_5788

 

早速、参拝者の皆様は「餅焼き場」へ。すでに神職の手で炭がおこされています。

「たくさん、お餅があるね」

「焼きましょう」

「小さい餅から置こうか」

皆様はそれぞれ協力し合って、焼き始めました。

「私は毎年、いただいて帰っています。家族と一緒に食べますよ」

お餅を大切そうに、お持ち帰りになる方もおられます。

 

IMG_5748IMG_5790

各所の案内は、神職の手書きによるものです。

 

次は、ぜんざいのお接待です。神職が案内をしました。

「ぜんざいの用意ができました。こちらも、どうぞ」

皆様は、高良会館に設けられた「鏡開祭厄除ぜんざい接待所」に並びました。

「皆さん、どうぞ」

「いただきます」

 

 IMG_5818IMG_5800

 

皆様はぜんざいのお椀を持って、高良会館の参拝者休憩所に入りました。

「ここなら、ゆっくりできるね」

「眺めもいいな」

高良会館は平成29年11月に修理完了し、祭典直会所と兼用できる参拝者休憩所が設けられています。皆様は、ご家族、友人らとゆっくりと召し上がりながら、「おいしい。おいしい」と喜んでおられました。

 

IMG_5809IMG_5805

 

「餅焼き場」では、まだまだお餅が焼かれていました。焼き餅を堪能されているようです。

境内の各所に腰掛けながら、柔らかい陽ざしを浴びてゆっくりとぜんざいを味わう皆様もいました。

 

高良会館展望所からの眺めは、心が洗われるような美しさでした。

「鏡開祭」は、どなたでも参加できます。

来年も、ご家族やお友達と一緒にご参拝ください。

お待ちしております。

 

IMG_5822IMG_5755

 

1月14日、玉替祭(たまがえさい)を執り行いました。「宝珠みくじ」で、今年一年、幸運を授かりますようにー。境内は多くの参拝客で賑わいました。

平成30年01月15日

DSC_1370IMG_5719

 

1月14日(日)、「玉替祭」を執り行いました。

玉替祭では、宝珠を象った「宝珠みくじ」がこの日に限り授与されます。

境内は朝早くから、「今年一年、幸運を授かりますように」と願う参拝客の皆様で長蛇の列となりました。

 

IMG_5699 (2)IMG_5635

 

午前9時から神事が執り行われ、神職によるお祓いの後に授与が始まりました。

「玉替祭」は江戸時代よりの伝統行事のひとつです。

玉替祭の「玉」とは、高良の神さま(玉垂の大神)が神功皇后をお助けされた際、

宝珠をもって道を開かれたという伝説、ご縁起によるものです。

 

IMG_5668IMG_5682 (2)

 

大願成就の「宝珠」、「干珠(かんじゅ)満珠(まんじゅ)」。

高良大神が神功皇后をお助けされた際、宝珠をもって道を開かれたという

伝説・ご縁起があります。

触れて、抱えて、開運をいただいておられました。

この日限定で、「宝珠」が社頭に出されました。

高良の神様(玉垂の大神)が神功皇后をお助けされた際、干珠(かんじゅ)と満珠(まんじゅ)という2つの宝の玉を海に投げ入れて国を護り、開運に導かれたとされています。

これは神様のご神徳を象徴するものです。

夫婦円満、家内安全、縁結、無病息災。

手で触れたり、ご夫婦やご友人で力を合わせて持ち上げて、「開運」を祈る姿がありました。

 

DSC_0384

 

宝珠を象った「宝珠みくじ」は、開運招福のお守りです。

今年も幸運を授かりますようにとの願いを込めてー。

 

IMG_5704IMG_5715

 

「宝珠みくじ」は、一体500円で授与されました。みくじを開くと、各企業・団体の皆様のご厚意による協賛の品々がいただけます。

お米やお酒、お花、お食事券、新鮮な野菜などの品々です。

皆様は、「宝珠みくじ」と品々を大事そうに持って帰っておられました。

各企業・団体等の皆様、ご協賛をいただきまして有難うございました。

 

 

来年の玉替祭も、ぜひお越しいただき、

新しい一年の「福」を抱いて、お帰りください。

IMG_5726 (2)IMG_5629

 

初詣は高良大社へ。平成30年元日、40年ぶりに新しくなった社頭は大勢のご参拝の皆様で賑わいました。厄除けや開運招福、交通安全、合格祈願やさまざまなお神札、お守り、絵馬などを受けておられました。元日の境内の様子をご紹介します。

平成30年01月02日

IMG_5581IMG_5576

 

1月1日は穏やかなお天気に恵まれ、社頭は新しい年の福運と延寿を祈る大勢のご参拝の皆様で賑わいました。「家族が健康で暮らせますように。事業が繁栄しますように」。皆様はそれぞれにご神前で静かに手を合わせて祈っておられました。

 

 IMG_5584IMG_5590

 

参拝を終えて、本殿横に設けられた「お願い成就 幸福のからす」を撫でる方々がたくさんおられました。高良大社の伝説に因んだカラスで、参拝者の願い事を込めてからすを撫でると、念願が通じて成就すると言われています。ぜひ、参拝後に、お立ち寄りください。

 

IMG_5592IMG_5594

 

神符守札授与所では、厄除けや開運招福、交通安全、合格祈願などのさまざまなお神札、お守り、絵馬などが授与されていました。

 

IMG_5610IMG_5606

 

歳の初めに祈願を受ける方々、おみくじを受ける方々、境内で記念撮影をする方々。境内のあちこちで笑顔が見られました。

 

IMG_5616IMG_5617

 

1月1日午後、修理を終えた高良会館、展望所からの眺めです。

清々しい空気と澄みきった青空。心が洗われる思いです。

ご参拝の後には、ぜひ、お立ち寄りください。

 

IMG_5622IMG_5627

 

社殿正面の本坂(131段の石段)の辺りは、樹枝剪定を終え、その眺望のすばらしさに足を止める方々がたくさんおられました。

その脇には、車椅子使用の方やお体の不自由な方、ベビーカーご使用の方などを優先とするスロープカー(モノレール)も新たに設置しております。

 

IMG_5565

 

1日~3日 高良大社初詣臨時バスも ご利用ください こちらへ →

 

12月31日 年越大祓式・除夜祭を斎行いたしました。半年で積もった身体の罪けがれを移した「人形」を神事によってお祓いし、我が身の代わりにお清めいたしました。多くの皆様にご参列いただき、誠に有難うございました。

平成30年01月01日

IMG_5521IMG_5554

 

12月31日、午後3時より、「年越大祓式(としこしのおおはらえ)」を執り行いました。

大祓は、日々の生活の中で知らず知らずに犯している罪・穢れを祓い清め、清々しい気分で新しい一年を迎えられるよう願う神事です。

ご家族連れなど大勢の皆様にお集まりいただき、皆様の御協力によりまして、無事神事を執り行うことができました。心より感謝申し上げます。

 

IMG_5504IMG_5512

皆様は大祓の受付をし、装いも新たな御社殿の前に参列されました。

 

IMG_5531IMG_5538

 

大祓詞(おおはらえのことば)の奏上の後、御参列の皆様には、小さく切った紙片、切麻(きりぬさ)を身体にかけ、紙で作った「人形(ひとがた)」で身体をさすり、息を3回吹きかけていただきました。

こうして、この半年で積もった身体の罪けがれを移した「人形」を神事によってお祓いし、我が身の代わりにお清めいたしました。

 

IMG_5500IMG_5560

 

大祓式に引き続き、ご参列の皆様に御本殿にお入りいただき、除夜祭を執り行いました。

除夜祭は、平成29年最後の祭典です。

来し方に感謝し、佳き年を迎えられるように祈念いたしました。

誠に有難うございました。

 

お正月の初詣は厄年などにかかわらず毎年行うように、

大祓も毎回受けましょう。

どなたでもご自由に参列できます。

6月の夏越大祓式、12月の年越大祓式に、ぜひご参列ください。

 

大祓について

知らず知らずのうちに犯したであろう罪やあやまち、心身のけがれを祓い清めるための神事です。

毎年6月と12月の2回、その月の末日に行います(夏越と年越)。

平安時代初期の国家の法制書『延喜式』にも記されており、古くから行われていたことが分かります。

ひな祭りの原形とされ、自分の罪けがれを移した「人形(形代)」を神事によってお祓いし、

我が身の代わりにお清めいたします。

当社においても伝統に則り、大祓式を厳修いたしております。

時期が近づきましたら、HPにてご案内いたします。

 

IMG_2261

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.