平成の大修理 国指定重要文化財 髙良大社のご社殿 お屋根ふき替え杮板(こけらいた)と銅板の奉納を受け付けております。杮板奉納は平成29年1月末までです。銅板奉納は以降も引き続き受け付けをいたします。

平成28年12月31日

 

IMG_0059IMG_0116

 

髙良大社では、「平成の大修理」としまして、40年ぶりに国の重要文化財であるご社殿(本殿・幣殿・拝殿)のお屋根葺き替え、中門・透塀の塗り替え、併せて斎館・授与所の改築を、順次進めております。

工事の進捗状況はホームページにてご報告しております。こちらへ →

高良大社ご社殿は、万治3年(1660)建築の国の重要文化財です。

約30年を周期にお屋根替えが行われ、近くは昭和51年に大々的な解体修理工事がありました。

それから約40年の歳月が過ぎ、屋根部分に傷みが進行し、雨漏りの危険性が指摘されるなど限度を超えたため、お屋根葺き替え工事を実施しております。

 

 

境内にて、「平成の大修理」の奉賛金・杮板・銅板の奉納を受け付けております。

ご支援をお願いいたします。

 

kourataisya_poster0731最終img_1931

 

平成の大修理 奉賛 

ご奉賛の詳細は、ホームページに掲載しております。

平成の大修理 ご奉賛 詳細はこちらへ →

 

リーフレット(案内書)もご用意しております。

リーフレットは境内掲示板、社務所にて配布しております。

お気軽にお尋ねください。

 

img_leaflet  IMG_3493

リーフレット       境内に奉賛者のお名前を掲示しております

 

柿板(こけらいた)奉納  一束 1,000円  平成29年1月末までの受付となります

杮板は、お屋根葺き替えに使用するもので、薄いサワラの板です。

サワラは、ヒノキ科の常緑高木です。

皆さまに奉納いただいた杮板は、ご社殿の屋根に使用いたします。

 

IMG_0091 (2)IMG_2380

今回の工事にて外した古い杮板です   これは杮板記入の見本です

 

受付にて、申込書にご住所、お名前、お申込数を記入してください。

申込書と一緒に奉納金をそえて係員にお渡しください。

杮板には、住所、お名前などをお書きください。

「延命長寿」など、お願いごとなどを書いていただくこともできます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

◆銅板(どうばん)奉納(一束 2,000円)もございます

受付にてお尋ねください。

 

img_1937img_2009

 

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

banner_keidai01
banner_hanagoyomi01


HOME  | リンク | サイトマップ

筑後国一の宮 国幣大社
高良大社
〒839-0851 福岡県久留米市御井町一番地 TEL0942-43-4893  FAX0942-43-4936
E:mail office@kourataisya.or.jp
Copyright (C) 2013 KOURATAISHA. All Rights Reserved.